アスカ パチンコ屋

アスカ パチンコ屋

Bloggerの推奨事項:

  • パチスロ バジリスク絆 フリーズ
  • ドラクエ11 ルーレット ジャックポット
  • パチスロ オワコン
  • abema 重い
  • 横浜 スロット 優良 店
  • 他の奴に殺されるのは嫌だ

    あなたも好きかも:スロット ベルセルク 設置店
     だから、殺してくれ

     目を瞑りながら、少しずつ息を吐いた

    俺を殺すのは腹違いの姉

    そして殺されるのは、転生者だという事を今までずっと黙っていた腹違いの弟(最低最悪のクソ野郎)

     さあ、殺してくれ

    「―――――――転生者だったんだね、タクヤも」 ラウラが残念そうにそう言ったのが聞こえた

    あなたも好きかも:ハイスクールフリート スロット 武蔵
     ああ、やっぱり拒絶された

     ナイフとハンドガンを投げ捨てて、両手を広げる

    あなたも好きかも:パチンコ ガーデン 埼玉
    数秒後には俺の胸板か頭にラウラの20mm弾が叩き込まれることだろう

     ごめんな、ラウラ

     騙して、ごめんなさい―――――――

     次の瞬間、凄まじい銃声が宮殿の中に響き渡った

    今の音はラウラが弾丸を放ったのだろうと理解する頃には、きっと俺の身体は圧倒的な運動エネルギーによってズタズタにされ、ただの肉片となるに違いない

     そう思って身体の力を抜いたけれど―――――――巨大な弾丸が直撃した瞬間の衝撃を感じることはなかった

    まだ意識も残っている

     違和感を感じながら、自分の腹にでっかい風穴が開いていないことを祈りつつ目を少しずつ開けていったうっすらと自分の見慣れた腹が目の前に姿を現し、筋肉や内臓の収まったそれの下にはがっちりした泥まみれのブーツに覆われたる爪先が見える

     俺の身体に風穴が開いている様子はない

    というか、20mm弾で撃ち抜かれたら木っ端微塵になっている筈だ