まどかマギカ やめどき パチンコ

まどかマギカ やめどき パチンコ

Bloggerの推奨事項:

  • 化 物語 surely
  • play! play! play! go!
  • めぞん一刻 約束の向こう側
  • 横浜 スロット 優良 店
  • guraburu gree
  • …もはや反撃の余地はない

    あなたも好きかも:ブラックジャック blu-ray
    「ここまでか…っ」こうなってしまった以上はもう、どうあがいても防衛は不可能だ

    「南部のセルビナ王国の砦に撤退しましょう!そこまで後退できれば楠木司令官の部隊と合流できるはずです!」撤退を進言する長野君だが、俺としては受け入れられない提案だった

    あなたも好きかも:香川 パチンコ クイーン
    「ダメだ

    あなたも好きかも:パチスロ 機械割り
    それこそ楠木博文の部隊まで全滅しかねない

    俺達は最後までここでミッドガルム軍を足止めしなければならないのだ

    」「だったら!米倉元代表だけでも撤退してください!ここに残れば死は確実です!」…だからこそだ!!「部隊を率いる指揮官が真っ先に逃亡など出来るわけがない!多くの仲間達を見殺しにして逃げるくらいならば死んだ方がましだ!!」「………

    」長野君の提案を否定して砦に留まる覚悟を示す

    そんな俺を見ていた長野君は、落ち込むような表情を見せながらも静かに呟いていた

    「…死なせません

    俺がいる限り、絶対に死なせません

    」「そう思ってくれるのなら、共に戦ってくれ」撤退はしない

    それだけは明確にした後で、伝令部隊に指示を出すことにする

    「残存部隊を集結させろ!俺達は最後まで国境を守り抜く!!」ここでミッドガルム軍を足止めすると決めたのだ