巨人 カジノ

巨人 カジノ

Bloggerの推奨事項:

  • 武器ルーレット
  • パチンコ アプリ セール
  • グラブル クリスティーナ
  • ドラクエ11 ルーレット ジャックポット
  • 日吉 スロット
  • おばさんが一人座っていた

    「いらっしゃい」 考助たちに気付くと、一瞬驚いた表情を見せた後、すぐに笑顔を向けてきた

    「部屋はありますか?」「部屋割りはどうするかね?」「三人部屋はありますか?」 当然のように言い放ったコウヒに、考助はちょっと待てと思ったが、自分の横に立ってたミツキも当然という表情していたのでますます混乱した

    (・・・え!? あれ? おかしくない? 僕が変なの?) 考助の混乱をよそに、コウヒと女将の話は続く

    あなたも好きかも:リング バースデイ パチンコ
    「ベッド三つの部屋はないけど、ベッド一つの部屋ならあるよ」「ではそれで」「はいよ

    あなたも好きかも:無料ゲーム パチンコ スロット
    ちょいとまってね」 考助が口を挟む前にさっさと部屋が決まってしまった

     そして、あれよあれよという間に部屋まで連れられてきた

     部屋自体の大きさはそこそこあるが、部屋の中で存在感を示しているのは一つの大きなベッドである

     三人どころが四、五人が寝ても大丈夫そうである

     貴族とかが使いそうな宿ではなかったのだが、考助はこの部屋の需要が気になった

    あなたも好きかも:シュタインズ・ゲート スロット
    (やっぱり、そういう目的の需要ってあるんだろうなぁ・・・) いささか現実逃避した頭で、そんなことを考える考助である

     気づいた時には、ここまで案内をした女将はいなくなっていた

    「えーと、なんで一人部屋じゃなくて、相部屋? しかもベッド一つ・・・?」「勿体ないですから」「そういう問題!?」 思わず叫んだ考助に、コウヒはきょとんとした表情を返してきた