パチスロ マジェスティック プリンス

パチスロ マジェスティック プリンス

交渉は進んでるんじゃなかったの」 一見、保安部の女の子に

 ただ実際は、サトミに対して指摘するモトちゃん

 空気の悪さは、もうどうしようもないな

「交渉は始まったばかりと聞いています」  生真面目に答える女の子

あなたも好きかも:ドラクエ カジノ おすすめ
  モトちゃんは倒れている子を指差し、愛想良く微笑んだ

「その結果が、これ?SDCを傘下に入れる前に、全面対決になるんじゃなくて」「私達はそれに対応すべき訓練も行っています」「物理的には、それでいいのかもしれない

ただ、解決にはならないわね」「SDCが独立組織として存在するのは問題だという結論を得ているはずよ

あなたも好きかも:リニューアル スロット
権限の大きさからも、組織の強大さからも」「理屈ね」「理屈以外何があるの」  二人の間で飛び散る火花

 間に挟まれた格好となった保安部の女の子は、すがるような目で私を見てくる

 姑と嫁に挟まれた夫みたいな彼女を後ろに下げ、妙に密着している二人を引きはがす

「はい、二人ともそこまで

話しは後にして、移動しないと

それと、この倒れてる子お願い」「今すぐ」 安堵のため息を付いて、後ろへ控えていた子に合図を送る女の子