カラオケ ゲーム機 持ち込みok

カラオケ ゲーム機 持ち込みok

 とはいえ、最新型の戦車の主砲すら防いでしまうほどの装甲を貫通してしまうほどの攻撃は、普通ならば想定することはないだろう

 レオパルトたちに続いてマウスの群れも後退を始めるが―――――――降り注いだ砲弾たちは、次々にマウスたちに喰らい付いていく

 最も突出していたマウスの砲塔に真上から飛来した1発の形成炸薬(HEAT)弾が飛び込み、メタルジェットと爆風で砲塔の上を覆っていた装甲を貫く

車内へと侵入した爆風が車長の身体を吹き飛ばし、分厚い装甲に覆われた狭い空間の中の哀れな乗組員たちを焼いていった

 この砲撃も戦車部隊の砲撃ではない

橋頭保となった図書館からの進撃の際、最後尾から戦車部隊の突撃を支援していた、Oka自走迫撃砲たちによる遠距離砲撃である

 本来ならば、迫撃砲は貫通力よりも砲弾の爆発の範囲を重視しており、対戦車戦闘よりも敵の歩兵部隊などへの攻撃に投入されるものである

そのためいくら大口径の迫撃砲を装備した部隊でも、それを敵の戦車の攻撃のために投入することは全くない

 だが、そのOka自走迫撃砲たちを配備したリキヤは、それらのための砲弾の中に、対戦車戦闘を想定して形成炸薬(HEAT)弾も配備していたのだ

あなたも好きかも:スロット 福島駅
こちらは分厚い装甲を持つ戦車を容易く撃破してしまうほどの破壊力と貫通力を併せ持つが、爆発による攻撃範囲の広さは通常の榴弾と比べると狭くなってしまうため、迫撃砲の長所を殺す結果になってしまう

更に、戦車は人間と違って爆風程度では壊れないため、確実に命中させる必要があるのだ

あなたも好きかも:マジェスティック・トレジャーズ
 最初の砲撃でマウスを次々に血祭りにあげられている理由は―――――――マウスたちのアクティブ防御システムを破壊するという危険な任務を引き受けたテンプル騎士団の狙撃手部隊が、撤退していくマウスたちを監視し、座標を後方の自走迫撃砲部隊に常に報告しているからである

 まだ実戦経験は少ない狙撃手たちではあるが、ラウラ・ハヤカワから叩き込まれたのは狙撃だけではない

あなたも好きかも:防府 パチンコ ジャンボ
 隣で姿勢を低くし、双眼鏡を覗き込みながら後方の迫撃砲部隊に座標を報告する教え子を見守りながら、ラウラは火柱が吹き上がる戦場の彼方を見つめ続けていた

 砲弾が炸裂する度に荒れ狂う熱風と破片たち