パチンコ 名古屋 発祥

パチンコ 名古屋 発祥

Bloggerの推奨事項:

  • 戦乱カグラ 解析
  • 鬼武 者 3 ゾーン
  • フフルル
  • ランツェナーヴェ
  • オキドキ トロピカル
  • 「その剣って……何処で手に入れたんだ? 俺が見る限りじゃ、その剣の強度は半端無い……

    昨夜オーガを吹き飛ばした時にやり過ぎたと思ったけど、その剣より向こうは無傷だった……

    あなたも好きかも:北斗転生 スロット 中古
    何か特別な加工でもしているのか……って思ってな」 ライの言葉にレイは、特に考える素振りを見せずに応える

    「えーと、これは私のご先祖様が使っていた剣だ

    ってお爺ちゃんから教えて貰ったよ

    木々を薙ぎ払うのは私の力じゃなくて、この剣その物の力だって事も言ってた」「先祖……? へえ

    じゃあその剣は代々受け継がれて来たってことなのか

    そして単体で森や林を薙ぎ払えるのか

    あなたも好きかも:メイプルストーリー パチンコデビュー
    何だそれ?」 感心するように言うライ

    あなたも好きかも:パチンコ 新台 マクロスデルタ
    レイはその反応を見、照れるように頬を掻きながらライへ言う

    「アハハ……まあそうなるね

    私の両親は旅に反対だったんだけど、どうしてもって言うならこの剣を持っていきなさいって」 つまりレイは、御守り代わりになるように剣を持たされたとの事

     ライは話を聞きながら何気なく言う

    「その剣って、名高い戦士とかの剣なのか?」「えっとね……──昔に世界を救ったって謂われてる勇者の剣

    ってお爺ちゃんは言ってたかな……?」「へえ

    ……………………え!?」 レイからサラッと凄まじいカミングアウトが聞こえた気がした

     暫し間を置いたあと、少し考え、ライが──「オ、オイ! レイ!? つまりそれは勇者の、神話!? 英雄伝!? とかまあそんなのに出てきたあの剣なのか!!? という事は、……レイの先祖は……!!」「ひ……! ……そ、そうだよ……私の先祖は勇者……様?」 ビクッと肩を竦めて返すレイ